FC2ブログ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CDレビューなどbyハル

  • 2009/03/23(月) 16:15:21

やっほー!
今日は休みなハルです!
ちなみに昨日までの3連休は3連勤でした\(^o^)/

さて、僕はMixiをやっているんですけども!
なんとですね。


Яiseのコミュを作っていただきました!!!


まじテンションあがりまくりだおwwwwww
ってことでMixiやってる方は是非!
ちなみにこれ僕のMixiです(こちらからどうぞ)
仕方ないから友達になってやんよ!って人は友達になってください(ぉぃ
のんべんだらりと日々のこととか、後てきとーに歌ったものなんかを載せてたりしてますのでw


さて、んじゃータイトル通り、CDに収録されている曲のレコーディングしてみたときの感想とか、僕視点でもりもり書いていくおー!

蜜絡の園

1番最初にレコーディングした曲ですね。去年の6月くらい。
当初のアルバムコンセプトが、東方ゴシックアレンジ!だったので、1番その系統を引き継いでいますw
アルバムの中では1番歌いやすい曲ですね、音域的な意味でww

曲としても割りと素直で、歌詞が結構エロティックなんですがメロディが早いので、そんなにエロさは出さず、それよりは荒々しさを出そうとしてます。でも出せてません。
レコーディングのエピソードとして、1番Aメロを録っていたんですが、その時に野盗みたく!とか、壮大に!とかなんだかよく判らないアドバイスが次々と飛んできて、1番のAメロだけで1時間かかってたりしてますww
どんだけテイク重ねたんだよ、と(笑
ただメロディ自体はそんなに難しいわけではないので、出しづらいキーもないですし、その他は比較的スムーズに進みました。
なんだかんだで自分の中では1番ライブとかでやりたい曲ですw
歌うときは、荒々しく、だけど時々は色気を見せて?な感じで!


Mordan'Astral

とにかく音符が飛びすぎ、息継ぎどこでするの!そんな曲ですww
これは2番目にレコーディングした曲なんですが、ここら辺からすでにゴシックから離れていっています(ぁ
でも個人的にこの曲はアルバムの中でも気に入っている曲だったりしますw

これは曲調から察する通り、ガンガン勢いつけて歌ってます。
最初から最後まで割りとキーが安定して高いので、ノリとテンションは切らさないように注意しました。
結構歌うときに重要なんですよね、それがw
2番の冒頭ががらっと雰囲気を変えているのがこの曲の1番の目玉であったりも。
そこは普段と歌い方を変えて、イメージとしては執事みたいな感じで歌ってたりします。
低音でいい声の執事が、「お嬢様・・・」とか言っている感じ、分からないですねすいませんww
割とメンバーには好評でした、自分では正直どうかと思ってました(ぉぃ
1番苦労したのはBメロからサビにかけてですね、ほんと息継ぎが無理すぎる。
ブレスをきっちり出来ていないと、後半息切れするし声もぶれるので、とにかくブレスがキーワードです。


降り続ける翼 舞い落ちる風

最初のコーラスで全てを語りつくせる気がする。
この曲で自分というものを捨てた気がします、まじで。

新たなチャレンジとしてコーラスワークにも手をだした作品。
ちなみにコーラス部分だけで10本重ねてますw
そこだけ声質も変えてオペラ風に歌ったりと、全曲中最も苦労した作品です。
もうゴシックじゃないです、シンフォニックメタルっていうジャンルらしいです。
ここら辺からアルバムコンセプトが変わりましたw
コーラスもそうですが、この曲はメロディ自体も相当きつかったです。
硝子さんいわく、キーの幅が約2オクターブあるらしく、分かりやすい例をあげればニコニコで有名な「エアーマンが倒せない」と同じくらいだとかなんとか。
Cメロ部分の低音とかまじ必死ですww
後Aメロが地味に難しいです、急に音が飛ぶので、音程がとりづらいんですよね。
レコーディング時は、英語の発音をするみたいな感じで歌ってくださいと言われました。
なのでこの曲は最初から声質が普段と若干変化してます。(自分的には)
でもまぁ、苦労のかいがあって、原曲のメロディを忠実に再現できた作品でもありますw


優しきネフライトの傍観者

唯一のバラードタイプの曲です。
切なく、儚く、そんな雰囲気を出せるようにしました。

キーがおかしいだろPart2。
この曲も2オクターブに近いらしいです。
ただ、自分的には降り続ける翼~よりも低音が高めに設定されてるので、歌いやすかったかな。
歌い方のイメージとしては、ベッドに寝ている彼女、だけどその彼女に手が届かない・・・ってのを緑川光風で。
・・・ややこしすぎた。
レコーディングのときにも笑いました、これはww
とにかく儚さや切なさ、ちょっぴりエロさを目指しました。
Aメロの終わり方が個人的にも上手くいったな!って自画自賛(ry
調子のんなwwwwwですね(笑
あえて吐息とかを強調させてみたりして、そこ等辺を出せるよう頑張りました。
もちっと精進が必要ではありますががが。


Last Kiss

このアルバムの、そしてこの1年の集大成ともいえる曲ですね!
個人的に1番のお気に入りでありますw

とにかく色々やってます。
基本的にはAメロ前半はせつなく、後半はちょっと力強く、そしてBメロで温めてサビへ持っていく。
Bメロ前半はコーラスワーク。(8本録り)
Bメロ後半は淡々と。
そしてサビで大・爆・発☆
コホン。
サビはスタジオのエンジニアさん等からアドバイスをもらい、全力ではなく7,8割程度で歌ってます、それのが声に太さとか出て余裕もある感じがいいんだとかw
ラスサビはさすがに声張ってフルパワーで歌いました、魔理沙のようにね!(え?
「幻影水鏡」と「流れ星、願い星」から東方アレンジを始めて、かれこれ1年とちょっと。
それまでの成長の証をこの1曲に載せてる、つもりです。


Track12のアレ
ファンの方に喜んでいただけたら!ってことで新規収録しました。
以前とは声の太さや歌い方とか全然違ってると思います!
むしろこれのが成長の証かもしれないw
まぁ喜んで頂けたら嬉しいですよ!


びゃーって色々書いてしまった。
結構僕の勝手な感想なのでアテにしないでね!

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。